全身脱毛処理に悩むのは今年で卒業

全身脱毛でもう悩まない。そのためにはどうすればよいのでしょうか?

全身脱毛処理

without comments

全身脱毛するなら、その都度払いが嬉しい!!『脱毛ラボ』

全身脱毛したいな~と思うのですが、全身だけに最後まで続くかが心配・・・。
以前にワキの脱毛をしたのですが、その時には我慢できないくらい痛いという事もなかったし、

特に肌トラブルがあったという訳でもなかったので、途中でサロンに行くのが面倒にならない限りは最後まで続けられるとは思うのですが、それでも万が一のことを考えると最初から高額な金額で契約してしまうのが怖いです。

そんな事もあって、脱毛したくても出来なかった私ですが、『脱毛ラボ』なら全身脱毛でも月額制でその都度払いOK!!途中で止めたい場合でも、違約金や契約云々と言ったトラブルも発生しません!!

しかも、全身脱毛には『顔』が含まれないサロンが多い中、『脱毛ラボの全身脱毛』なら全身脱毛に『顔』も含まれます!!嬉しいですよね(^-^)

月に2回の予約も大体OKみたいで、1年通えば、ほぼ全身ツルツルになるらしいです(^-^;
スピードが速いと効果も良くわかるのでいいですよね!!
a0002_010446

銀座カラーって知らなかった?

口コミのランキングで検索すると必ずと言っていいほど上位に入っているのが、「銀座カラー」ですね。名前の通り銀座に本店を構える脱毛専門店です。

関東地区はもちろん盛岡・仙台・名古屋・大阪・神戸などに店を構えているチェーン店ですね。

名前からして銀座だけかと思いきや人気があって全国展開になっちゃったというような感じでしょうかね。

お値段もとても安いみたい。それって魅力的ですね。それから5つの保障っていうのが書いてあったよ。すごい魅力的だよ。

強引な勧誘は一切しませんって。これって一度試してみたいと思う人にはもってこいだよね。でも、あまり勧誘されないのも少し寂しかったりする?でも強引な勧誘は本当に嫌だもんね。
それから、これも魅了的。クリニックと提携していますって。

脱毛は銀座カラーやシースリーなどのエステより永久脱毛であるクリニックと書いてあるサイトが多かったけれど、エステサロンの方が雰囲気がいいし、女性スタッフが多いから安心なんだよね。

でももしお肌にトラブルがあってもクリニックと提携していれば安心できるね。それから、お肌のお手入れもきちんとしてくれるみたいだし。

でも、ここまで見てみると本当に安心して行けそうだよね。

脱毛に興味があって調べてみたけど・・・色々あって悩んじゃう。とりあえず無料相談に行ってみるのが良さそうだわ。どこに行こうかな♪

Written by sw25dHJL

10月 13th, 2014 at 5:22 pm

Posted in ブログ

脱毛エステ安いイコール何?

without comments

大阪でエステ脱毛を受けようと思うんですけど、いろいろなお店が多いのでどこを選んだらいいのか正直わかんないですよねぇ~…(w´Д`w)
効果や値段も気になる点ですけど、やっぱり1年2年と通うわけなので、ある程度お店の雰囲気やスタッフさんの接客や、あとは勧誘が酷くないところがいいかなぁ~…って思っています。

なのでまずはお試しや体験でしっかり見極めてみたいなぁと思います。まぁでもそんなに何箇所もお試しに行けるわけじゃないので、ある程度口コミで良さそうなエステを選んで行こうと思います(´ゝ∀・`)ノ

a0002_010469

関西方面で展開している脱毛専門エステのラドルチェの口コミが結構盛んになっているんですけど、6月末までなんとワキ脱毛が何度でも498円という格安脱毛になっているんですよね!すごーい(o゚д゚o/)/

ワキ脱毛だったら脱毛ラボのワキ脱毛も、6回480円なんで、こちらも捨てがたい・・。どうやら、脱毛ラボのわき脱毛の480円キャンペーン?は他のコースも申し込まないとこの料金は適用されないみたいですけどね。

でも、安すぎると勧誘が気になるけど大丈夫なんかなぁ…?でもやるならワキだけじゃなく背中脱毛など他の場所もしたいと思っているから、体験でお店の雰囲気が良ければ契約を考えてみようかなぁと思っています。
【出典】キレイモ口コミ~効果は!?他の脱毛サロンと何が違うの!?

Written by sw25dHJL

3月 13th, 2014 at 5:24 pm

Posted in ブログ

冷凍青汁と粉末青汁とどちらを選びますか?

without comments

テレビショッピングとかで紹介されるのは粉末タイプの青汁ばかりですが、世の中には冷凍タイプの青汁も発売されている。粉末の方が水などに溶かして飲めるから楽なんじゃないと思いますよね。

持ち運びもできるし、電子レンジや水などで解凍する手間もないしね。私もそう思うんだけど、冷凍は冷凍でメリットもあるんだよね。

栄養価は作りたてを瞬時に冷凍しているためか冷凍タイプの方が高いので、青汁の効果をより求める人には冷凍タイプの方をオススメしますね。

a0055_000936

小さい子を持つ親御さんや仕事をしている人など朝は忙しくて朝食に手間がかけられない人には粉末タイプで、夫婦だけとか一人暮らしで朝は時間に余裕があって毎日サラダなどの野菜を食べられず野菜不足を感じている人は冷凍タイプにしてもいいかもしれませんね。
<関連サイト>http://www.neeter-aerts.com/

ただ、味の問題はあるでしょうね。そのままを冷凍しているので臭いや味にクセがあるかもしれません。こうして青汁比較してみるとやはりメリットデメリットがあって、どちらが良いかは人それぞれという感じがします。

自分の食生活と生活のリズムを考えて、自分に合った青汁を続けて飲めると良いですね。

Written by sw25dHJL

2月 19th, 2014 at 1:27 pm

Posted in ブログ

Tagged with

シミがあると13歳老けて見られる!?

without comments

シミがある女性は13歳くらい老けてみえるそうです。ちょっとびっくりしてしまいました。男性にシミについての質問をした調査があったのですが、13歳といっても平均値なのですが、それでも高い数値ですよね。

男性の目ってけっこうきびしいですよね。シミができたら13歳は老けて見られるなんて、これはシミができないようにしっかり対策しないといけないですね。

紫外線対策やスキンケア、美容エステ、食事、などなどなんでもいいから美白に効果があると言われているものを試してみないと。

美容エステで光フェイシャルが良いと聞いたことがありますがそういったものもやってみたいですね。

a1380_000937

なんでも、お肌に張りが出て、ニキビ跡や色素沈着が薄くなっていくそうです。肌のくすみやシミも困りますけど、ニキビ跡や色素沈着もなかなかとれなくて困りますよね。

見た感じシミと似ているので同じようなものだと思っていますから、きれいにしたいものです。

よく施術前と施術後の写真が並べておいてあるのをみますけど、やっぱりニキビ跡や色素沈着がなくなってきれいになっている写真のほうが若々しくみえますから、平均13歳というのも納得なのかもしれません。

Written by sw25dHJL

2月 19th, 2014 at 1:24 pm

Posted in ブログ

Tagged with

デニムのサイズ

without comments

私の好きなブランドのデニム。高いからなかなか手がでないけど、やっぱりその辺の安物とは履き心地が違う。
いつもネットオークションなんかで古着を買っているけれど、この履き心地なら高いお金を出してでも欲しい。

ということで購入を決意し、いざサイズを確認すると・・・いつも履いているものはウエストが大きいのでひとつ小さいサイズを購入するつもりでした。
太もものサイズを測ってもも周りとウエストのサイズを見ると、ひとつ小さいサイズでは私の太ももが入らないことが判明!!!

スキニーだから伸びるだろうけど、新品だったら最初はきつくてかなり大変そう

a1380_000945

というわけで一時購入を断念してもう一度考え直すことにしました。選択肢としては、いつも通りのサイズで購入し、ウエストはベルトを使う。
または、ダイエットして(ダイエットを見越して)小さいサイズを買う。

迷うところだけれど、高い買い物なのできちんと考えないと後悔してもしきれないから。

こういうサイズということは、みんな脚細いんですね・・・自分は細くはないけど、普通かと思っていました。
下半身デブなんだなあ。

頑張ってやせようと決意しました。

Written by sw25dHJL

12月 2nd, 2013 at 11:07 am

Posted in ブログ

ピラティスで肩こり解消

without comments

肩こりで悩んでいる方は多いはずです。1日中デスクワークをしていると、帰宅時には肩がパンパンに張っていることもあります。

肩こりの原因は悪い姿勢や血行不良です。

よい姿勢とは、背骨が自然なS字を描いた状態です。悪い姿勢は猫背やお腹を突き出した姿勢です。デスクワークをしていると、いつの間にか猫背になっていることがあります。

冷えや長時間同じ姿勢を続けていると血液の流れが悪くなり、老廃物が蓄積して筋肉を刺激します。これが痛みを発生させて肩こりになります。

マッサージをすると肩こりが楽になるますが一時的な効果です。ピラティスは根本的に肩こりを解消するのに最適な運動です。

a1380_000946

ピラティスではよい姿勢を作るための背筋、腹筋、肩甲骨周りの筋肉などを鍛えます。筋肉を鍛えることで姿勢を維持しやすくなり、よい姿勢を常に保つことができます。悪い姿勢を長時間続けていると血管が圧迫されて流れが悪くなり肩こりを引き起こします。よい姿勢なら血液の流れを妨げず、肩こり防止になります。

ピラティスの動作の中には、筋肉をポンプのように動かして血液循環をよくするものがあります。流れがよくなって老廃物が排泄させると凝りが軽減します。普段から筋肉を動かすようにしていると肩こりしにくくなります。

ピラティスやホットヨガは、辛い激しい運動じゃないので、最近女性に人気なんですよ。
参考サイト☆LAVA予約前に読むべき口コミサイト「ラバヨガっち」

Written by sw25dHJL

11月 20th, 2013 at 11:08 am

Posted in ブログ

勉強になった漫画

without comments

今年になって完結した漫画なのですがZEROっていうとても勉強になる漫画があります。

主人公は国籍も本名も謎に包まれた東洋人風の男性です。その人が作るものは贋作と言われるのですがでも誰も贋作と見破ることができなくて本物としか言いようがないんです。

当人も契約の際「本物をお持ちする」としか言わないのですがモナリザであったりミケランジェロが作った銅像であったりと実在する美術工芸品なんかが題材となっています。

それを題材とするにあたってそれにまつわる歴史的な話が盛りだくさんで読んでいると本当に勉強になります
また考古学というものであったり古美術であったりとそういったものにさえ興味がわいてきちゃいます。

a1380_001042

作者の方が本当に勉強して書いているんだろうなって思うと頭が下がる思いがします。全部で70巻以上あるはずです。

歴史上のことなんかも書いてあるので漫画にしては文字数も多いですからこれを全部読むのは結構大変です。
でも休みの日なんかに浸って読むのもいいんじゃないでしょうかね。

Written by sw25dHJL

10月 8th, 2013 at 11:11 am

Posted in ブログ

20代前半がスタイルのいい時期!?

without comments

自分の体型のいちばんきれいな時っていつでしょうかね。今、と答えられたら一番すばらしいですけど、体型って変化していきますから一番きれいな時を維持するのは大変ですよね。
その努力ができる人はすごいですよね。  あるアンケートによると自分の体型がいちばんきれいな時は20代前半という意見が多かったそうです。

ふりかえってみると私も20代前半は体型がきれいだったかもしれません。10代のころは成長期ということもあって、よく食べていて、常にダイエットをしないとと考えていたような気がしますが、20代になると食も落ち着いてきて体型の変化もそんなになかったかもしれません。

a1380_001041

アンケートの結果でもあるように20代前半がいちばん体型がきれいだったかもと納得です。  ほっといても20代前半は体型が維持できていたかもしれませんが、20代前半をすぎると体型の維持は意識していかないといけないですよね。

食生活や運動を気にして健康的にみえるような体型をめざしていきたいですね。

Written by sw25dHJL

5月 22nd, 2013 at 11:13 am

Posted in ブログ

今度はガッチャマンかよ・・・

without comments

ほんとこのところアニメの実写化が止まりませんね~

先日はるろうに剣心が実写化されたかと思ったら今日のニュースではガッチャマンが実写化されるという。

実写化するほどニーズがあるのだろうか。今の若者にはガッチャマンなんてなじみないだろうしどうなんだろう。

日本テレビでやっているZIPでガッチャマンをやっているからそこに目を付けたのだろうか。

a1380_001058

でもって昔アニメを見ていた世代としてはその当時の声のイメージが壊されてしまうのがめちゃめちゃ残念でならない

今回決まった俳優陣を見るとコンドルのジョーはどちらかというと大人びた感じだったのに若い俳優で全然イメージと違う気がするしみみずくの竜もぼてっとしたオッチャンタイプなのにモデルときたもんだ。

なんだかな~~って感じ。今の若い人には受け入れられるのかもしれないけど昔ながらのファンはがっかりするんじゃないかな。

ほかにもルパン三世の実写化なんて話も出たりしてるしあんまり歓迎したくないな。

Written by sw25dHJL

10月 16th, 2012 at 11:12 am

Posted in ブログ

血液型と美肌への取り組み方法

without comments

美肌やダイエットのために野菜や果物の摂取量を増やしているのに同じものを食べても肌がキレイになる人と、逆に肌荒れを起こして太る人があるそうです。人によって違うのは実は血液型に大きく左右されているらしいという説があります。

1997年にアメリカの医師ピーター・ダダモ博士が発表した「血液型別健康法」によると、同じ野菜や果物を食べていても、人によって肌質や体調への影響に違いが出てくるのは、食品に入っているレクチンの消化のされ方が血液型によって違うためと言われています。

a1380_001044

自然界の植物である野菜や果物は身体に合わないとダイレクトに肌に影響するので、特に合わないものは覚えておき、摂取量を少し減らしてみると良いそうで、合わない食べ物は1日の全体の食事量20%以下に押さえておくと良いそうです。

グリーンスムージーもブームですが体質に合う合わないがありました。それにはこれらの血液型別の相性が関係しているかもしれないのですね。組み合わせを変えて、血液型に合わない果物や野菜を避けて作れば、効果を実感できるようになるかもしれません。

Written by sw25dHJL

9月 16th, 2012 at 12:05 pm

Posted in ブログ

血液型別、合わない果物や野菜

without comments

同じ野菜や果物を食べていても消化のされ方が血液型によって違うため、肌質や体調への影響に違いが人によって出てくるのは、食品に入っているレクチンの違いと言われています。血液型別健康法によると、血液型別に合わないとされる食材がそれぞれあります。

  • A型に合わないとされる果物や野菜は、じゃがいも・しいたけ・マッシュルーム・トマト・サツマイモ・やまいも・オレンジ・みかん・バナナ・・マンゴー・メロン・パパイヤ
  • O型に合わないとされる野菜と果物は、キャベツ・白菜・じゃがいも・しいたけ・マッシュルーム・ナス・オレンジ・みかん・いちご
  • B型に合わないとされる野菜と果物は、とうもろこし・トマト・オリーブ・かぼちゃ・ラディッシュ・アボカド・緑豆もやし・かいわれ・柿・ざくろ
  • AB型に合わないとされる野菜と果物はとうもろこし・しいたけ・アボカド・ラディッシュ・緑豆もやし・かいわれ・バナナ・柿・マンゴー・オレンジ

a1520_000028
あとはとうもろこしとココナッツは全血液型に不向きだそうです。

せっかくの美肌野菜も体に合わないレクチンを摂取していると台無しです。ただ、合わないと言っても悪いのではなく「健康効果がを期待するときに著しい効果を得るには適切ではない」だけなので、参考まで。

Written by sw25dHJL

8月 25th, 2012 at 12:05 pm

Posted in ブログ