全身脱毛処理に悩むのは今年で卒業

全身脱毛でもう悩まない。そのためにはどうすればよいのでしょうか?

血液型と美肌への取り組み方法

without comments

美肌やダイエットのために野菜や果物の摂取量を増やしているのに同じものを食べても肌がキレイになる人と、逆に肌荒れを起こして太る人があるそうです。人によって違うのは実は血液型に大きく左右されているらしいという説があります。

1997年にアメリカの医師ピーター・ダダモ博士が発表した「血液型別健康法」によると、同じ野菜や果物を食べていても、人によって肌質や体調への影響に違いが出てくるのは、食品に入っているレクチンの消化のされ方が血液型によって違うためと言われています。

a1380_001044

自然界の植物である野菜や果物は身体に合わないとダイレクトに肌に影響するので、特に合わないものは覚えておき、摂取量を少し減らしてみると良いそうで、合わない食べ物は1日の全体の食事量20%以下に押さえておくと良いそうです。

グリーンスムージーもブームですが体質に合う合わないがありました。それにはこれらの血液型別の相性が関係しているかもしれないのですね。組み合わせを変えて、血液型に合わない果物や野菜を避けて作れば、効果を実感できるようになるかもしれません。

Written by sw25dHJL

9月 16th, 2012 at 12:05 pm

Posted in ブログ